• HOME > 
  • 審美歯科・ホワイトニング

人の歯の色が白い程良い印象を与えることができます

笑顔の人の口元を見た時に歯が白い人と黄色い人では、多くの方が歯が白い人に好印象を抱きます。口腔ケアをしっかりしていても黄ばんだ歯は不潔な印象を与えてしまいます。第一印象を良くするためにお口まわりをきれいにしましょう。

自然で美しい歯にしませんか?

Esthe自然で美しい歯にしませんか?

保険診療で虫歯治療を行うと、金属製の補綴物(いわゆる銀歯)で歯の機能を修復することがあります。
比較的安価に虫歯を治療できますが、銀歯は白い歯列の中でとても目立つだけでなく、
将来、金属アレルギーになるリスクも否めません。

以前、虫歯治療した銀歯が気になって、人前で笑うことをついためらってしまう方はいませんか? 
大阪府吹田市の千里山駅より徒歩7分の歯医者「いぬい歯科クリニック」で
はセラミック素材を使用した審美歯科や天然歯を白くするホワイトニングに対応します。
お気軽にご相談ください。

自然に見える詰め物・被せ物~審美歯科~

自然に見える詰め物・被せ物~審美歯科~

小さな虫歯の治療において虫歯を削り取った部分に装着するのがインレー(詰め物)です。そして歯を大きく覆う人工歯をクラウン(被せ物)といいます。詰め物や被せ物にはさまざまな種類があり、保険診療の場合は銀色の金属や白いレジン(歯科用プラスチック)を使用します。自費診療の場合は、より自然に見える美しい歯をつくることができるセラミックや高品質なレジンの使用が可能です。それが審美歯科です。

審美歯科では、セラミック製のシェル状のラミネートベニアやクラウンによって「すきっ歯」や叢生(そうせい:歯がでこぼこに生えてる状態)を整えることもできます。また審美歯科は自費診療なのでマイクロスコープを用いた精密診療が可能です。美しい見た目だけでなく長持ちする機能回復もできるのです。

詰め物・被せ物の種類
コンポジットレジン ジルコニア

コンポジットレジン

保険診療の詰め物に使用する白いレジンは治療しても目立ちませんが、経年により変色するデメリットがあります。しかし審美歯科で使用する特殊なレジンは、より自然に仕上がり、変色しにくいのがメリットです。

ジルコニア

ジルコニアは強度が金属並みに高いセラミックの一種です。ジルコニアをフレームにして外側をセラミックで形成すると、光を透過する自然な白さを再現できます。金属不使用なので金属アレルギーの心配がありません。

オールセラミック メタルボンド

オールセラミック

セラミックのみでつくる詰め物や被せ物で、耐久性が高く、金属アレルギーの心配が不要です。自然な色で、変色もしません。歯の表面を薄く削ってシェル状のセラミックの板を貼るラミネートベニアもつくれます。

メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せ物です。金属部分は光を透過しないので、自然な歯の見た目はオールセラミックには劣りますが、耐久性があるので奥歯やブリッジ治療に使用可能です。

ダイレクトボンディングでの治療(自費診療)

ダイレクトボンディングでの治療(自費診療)

前歯のすきっ歯や虫歯を特殊なレジン(歯科用プラスチック)で修復する治療法です。虫歯部分を削り取ったあと、歯の色に近い特殊なやわらかいプラスチックを直接(ダイレクトに)歯に盛りあげていき、形を整え、特殊な光を照射して硬化させます。
従来の治療では歯を削ったあとで歯型をとり、人工歯を作製してから装着するので1~2週間の時間がかかりますが、ダイレクトボンディングは削ったその日に治療が完了します。また歯を削る量も少なくて済むのもメリットです。

あなたの歯を白くする~ホワイトニング~

あなたの歯を白くする~ホワイトニング~

以前は白かった歯が、いつの間にか黄ばんでいる……と気になっている方はいませんか?毎日ブラッシングしていても、歯は色の濃い飲食物によって少しずつ着色していきます。また歯を覆うエナメル質が薄くなり、内側にある黄色味を帯びた象牙質が透けて見えるのも黄ばみの原因です。
虫歯や歯周病にかかっていない天然歯は、削ることなく薬剤で白くすることができます。それが歯科ホワイトニングです。ホワイトニングにはいくつかの種類があり、白さの効果には個人差がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニングの種類
ホームホワイトニング オフィスホワイトニング ガムブリーチ

ホームホワイトニング

専用のマウストレー(マウスピース)にホワイトニングジェルを注入して毎日一定時間装着していただきます。
即効性はありませんが、2週間~1ヶ月ほどすると色の違いを実感できるはずです。白さが長持ちするのがメリットです。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。歯ぐきを薬剤で保護してから、歯面にホワイトニングジェルを塗り、特殊な光を照射して効果を促進させます。
色が戻りやすいのがデメリットですが、即効性があります。

ガムブリーチ

歯ぐきにメラニン色素沈着が起こり黒ずんでしまっているときには、レーザー照射や薬剤を使用して歯ぐきをピーリングします。
施術後数日~1週間でピンク色の健康な歯ぐきを取り戻すことができます。